これが菊地道夫の現代アートだ!

作家、詩人にしてシンガーソングライターの菊地道夫は、画家という顔をも持っている。父であり日本画家の菊地秀夫の影響を幼いころから受け、物心ついた時から描き始めていたという。ここではその作品の一部をご紹介する。

(Amazon.Kindle版画集『美の自分史:菊地道夫の絵画』より抜粋)


私とは何か


陽と月


豪奢な自画像


徳利と猪口


ループ